シェル ルブリカンツ ジャパン株式会社

潤滑油グリースコンテンツ

潤滑解決事例 - 産業

工作機械の暖機運転短縮で10万円/月のコスト削減、 騒音の低減も

少量多品種の精密部品の製造を得意とし、マシニングセンタ、旋盤を多数保有しているお客様の事例です。
省エネ型作動油シェルテラスS3VEをご使用いただいた事例をご紹介いたします。

ご使用される前
  • 1年中機械の電源は入れっ放しの状態
  • 立ち上げに30分以上の暖機が必要
  • ポンプ音の大きさが気になっていた
ご使用後の効果
  • 生産性が向上し10万円/月の改善
  • 暖機運転が1~3分に短縮
  • 騒音が5.6%軽減

工場現場で電源が入れっぱなしの状態のイメージ写真

 

1. お客様のお困りこと・改善したかったこと

今回の産業機器の精密部品を製造されているお客様では、機械の電源を落としてしまうと午前中は仕事にならないくらい動作不良に悩んでおられました。そのため1年中機械の電源は入れっ放しの状態にしており、それでも機械の立ち上げには30分以上、悪いものでは1時間以上暖機が必要でした。暖機運転を改善できれば生産稼働率の向上だけでなく、工場全体の省エネも図れるため、何らかの対策を打ちたいと考えていました。ポンプ音の大きさも気になっており作業環境が少しでも良くしたいという思いも持っておられました。

2. ご提案内容

省エネ型作動油シェルテラスS3VEのご提案

  • 高粘度指数(温度によって粘度が変化しにくい)によって機械立ち上が時間の削減に貢献
  • 独自技術により機械内の省エネを実現し、エネルギーロスが騒音に変換されることを抑制

3. ご使用後の効果

効果①暖気時間の短縮
評価時期:  20168-9月(夏場)
評価方法:  立ち上がり時間の比較
検証結果は以下の通り

オイル 立ち上がりまでの時間 備考
前に使用されていた潤滑油 Min 2時間 Max 3時間 機械をスタートしてもなかなか油圧が動かない
シェルテラスS3VE Min 1分間 Max 3分間 機械をスタートしてすぐに作業できる

コスト削減効果: 
1時間当りの生産性(仕事量) 5,000円 × 暖気時間短縮 1時間 × 稼働日 約20
合計:10万円以上/月

製造現場のコスト削減のイメージ図です。

 

効果②静音効果
評価方法: 携帯電話の騒音アプリにて油圧ポンプ手前で測定
検証結果: 前油90db → 今回85db 5.6% の改善

製造現場の騒音に関するイメージ図です。