シェル ルブリカンツ ジャパン株式会社

UPDATE!! Webセミナーご案内

潤滑油に関する技術情報を共有させていただくため、陸運会社様向けのWebセミナー(テーマ別勉強会)をご案内させていただきます。

詳しくはこちら

潤滑油グリースコンテンツ

お客様インタビュー

セノプロトラックス 代表取締役社長:瀬野様インタビュー前編

いまやドライバーから不動の地位を得ている「セノプロ」ブランド!!今回は瀬野社長にセノプロトラックスのこだわり、強みについてお話いただきました。瀬野社長の情熱あふれるインタビューになっています!
お客様インタビュー

お客様インタビュー:富士運輸様 ダイジェスト

大型トラックの長距離輸送という事業を軸に、全国に拠点を広げ、トラック車輌販売も手掛ける運送業界のイノベーター:富士運輸様、セノプロトラックス様にお話しをお伺いしました。こちらではインタビューダイジェストをごご覧いただけます。
潤滑セミナー - Webinar開催

車両の状態監視とオイル交換の重要性

陸運業者様向けのWebセミナーを以下の通りご案内させていただきます。今回はオイルによる車両の状態監視というテーマで本セミナーを開催いたします。オイル分析で取得できる情報を正しく理解することは、オイルの劣化状態だけでなく、エンジン、インジェクターの状態などを推定することが可能になります。
潤滑セミナー - Webinar開催

兵庫県トラック協会殿主催 トラック運送事業者・整備者のための車両保全セミナー

兵庫県トラック協会殿主催トラック運送事業者・整備者のための車両保全セミナーを以下の通りご案内申し上げます。 (1). シビアコンディションにおけるエンジンへの影響 (2). DPF/EGR/エンジン関連部品の故障事例とその改善事例 (3). オイル選定における重要なポイント
潤滑セミナー - Webinar開催

後処理装置のトラブルとエンジンオイルでの解決策

陸運業者様向けのWebセミナーを以下の通りご案内させていただきます。車輌で頻発される設備不良の事象、潤滑油メーカーとしての見解、そしてエンジンオイルで貢献できることを具体的な改善事例も交えてご紹介いたします。(※同業他社の方、また他社系特約店・販売店の方の参加は固くご遠慮ください。)
お客様インタビュー

富士運輸様 代表取締役社長:松岡様インタビュー前編

富士運輸:松岡社長にインタビューをさせていただきました。富士運輸の戦略や強み、独自のポリシーについて、また積極的なITへの取り組みや松岡社長ご自身の経験についてお話いただきました。社長の魅力あふれる考え方が伝わるインタビューを是非ご覧ください。
お客様インタビュー

富士運輸様 代表取締役社長:松岡様インタビュー後編

富士運輸の代表取締役社長:松岡様のインタビュー第二弾をご覧ください。月面営業所!?のことから、現在のコロナ影響について、またその中においても富士運輸が進めていく今後の戦略についてお伺いさせていただきました。
潤滑技術 - トピックス

Shell GTL (Gas To Liquid)とGTLベースオイルとは!

Shell GTL (Gas To Liquid)について解説させていただきます。使用用途や製造プロセスなどと共に、どんな特徴があるのか、どのようなメリットを生み出すのか等を含めてわかりやすく解説させていただきましたので、是非ご覧ください。通常のベースオイルとの違いが理解いただけると思います。
潤滑解決事例 - 陸運

DPF・EGRのトラブル改善により修繕コストが100万円/年の削減

180台の車両を保有される運送会社様は シェルリムラR6LMをご使用し、DPF・EGRのトラブルを改善し、修繕コストが年間100万円の削減が図れました。この事例をご紹介いたします。
潤滑解決事例 - 産業

オイルを変更するだけでコンプレッサーの使用電力が8%削減

自動車の空調部品等を製造しているお客様で、長寿命・高引火点タイプのコンプレッサーオイル: シェルコレナS3RJ をご使用いただき省エネ効果(電力8%削減)が図れた事例を紹介いたします。